【韓流スター】チャン・グンソクのかわいい魅力

最近、何かと話題の韓流。多少の悶着はありますが、今ではすっかり定着しましたね。その中で最もトレンドな俳優と言えば、『チャン・グンソク』。

 ところが私は、彼の事をほとんど知りません。好きとか嫌いとかではなくて、知らないのです。
 しかし、だからこそ客観的な意見を持てるであろう、彼の魅力がわかるであろうと思います。

 そこで今回は、彼の外見的な魅力について考察してみましょう。


1.笑顔
 人間、まず一番最初に目に付くのは何と言っても顔です。グンソク氏と言えば、目尻の下がった優しそうな、母性本能をくすぐるベイビーフェイス。世知辛い日本社会の中で強く生きる女性達は、一目見たその瞬間に「お姉さんが守ってあげる!」と思ってしまうこと受け合いでしょう。
 しかし一方で、黒い瞳の奥や凜とした表情からは芯を持った逞しさを感じさせるものがあります。厳しい現代社会に疲れた女性達は「私のこと守ってくれるのね!」と思ってしまうこと受け合いです。


2.髪型
 やんわりとパーマのかかった艶やかな黒髪。くしゃくしゃの頭髪にも関わらず、不潔さを感じさせません。ワイルドであり、且つスタイリッシュな魅力を秘めています。いえ、秘めきれずに滲み出て来て、身に纏うオーラとなっています。


3.体型
 徴兵制のある韓国故か、ベイビーフェイスとは裏腹に厚い胸板。もしも乗っていた船や飛行機が事故に遭い、無人島やジャングルで2人きりになってしまったとしても、きっと彼ならば易々と家を建て、木の実や魚等の食物をどっさりと調達してくれることでしょう。
 つまり彼は、可愛らしい「少年」の部分を相殺しない程度に逞しい「男」の部分を持っており、かわいいだけじゃないからこそより際立つかわいさを身に纏うことに成功しているのです。


関連記事

チャングンソク公式ブログファンクラブニュース

タグ

2011年9月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:レポート

このページの先頭へ

債務整理